FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐賀嬉野BFTCスタッフ募集☆☆☆

佐賀嬉野バリアフリーツアーセンターがスタッフを募集いたします 詳しくはハローワーク鹿島のほうにて閲覧いただけたらと思いますが、12月のUD全国大会に向けた戦力となって下さる元気で明るい方募集!(営業事務、P・Pointでの文書作成できれば尚可)ひとにやさしく元気な嬉野を作りたい方今年度末(3/31)までの期間限定でありますが、ふるってご応募されてみて下さい

IMG_0230.jpg
~開花が一通り終わり、ほったらかしにしていた苗からこんなに可憐なビオラが咲きましたこういう命に癒され励まされしばし痛みを忘れます

ブログのアップもご無沙汰してしまっている私はというと、お医者様の診断が「リウマチ」から「線維筋痛症(せんいきんつうしょう)」ではないかという事になりいろいろな検査結果からその可能性が高まり、現在そちらの治療をメインにすすめております

線維筋痛症(せんいきんつうしょう)~ウィキペディアより
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%9A%E7%B6%AD%E7%AD%8B%E7%97%9B%E7%97%87


線維筋痛症という耳慣れない病は、体中が激しく痛み主にリウマチを含む膠原病、ひどい痛みから精神的にやられ鬱病等を併発するそうです。欧米ではリウマチの次にポピュラーな病だそうですが日本では臨床例を持つ医師が少なく、合併症のリウマチや鬱病の症状と判断されてしまい、あげくいつまでも体中の激痛はおさまらず他に検査結果等、目に見えるものがない事もあり、周囲の理解もえることができず自分で命を絶ってしまう例も少なくない事から、線維筋痛症の患者さんが「自殺をさせない」運動を行ったりされていることも知りました。

痛みはほぼ一日中身体のどこかにつきまとうのですが、本当にひどい時はこのまま痛みで死んでしまうのではないかと思うくらい体中痛く、そんな私の気持ちを知ってか知らずか、家族むけの主治医の病状説明の時に「死にいたる病気ではないから心配はいらない」という内容の説明があったそうです

私が今回リウマチから線維筋痛症を拾っていただいたのは、本当に偶然です。有名なリウマチ科の先生も症状はリウマチであってもこれだけの特効薬やステロイドがほぼ効果なく検査結果もMRI以外は可能性としては低い・・・さて、では何だろうと首をひねられていた時期に抗リウマチ薬の副作用を(肺炎になってしまうので)すぐ中和しなくてはと中和剤を処方してもらう為に行った時間外の先生に線維筋痛症かもしれないという話を伺い、藁にもすがる思いで即そちらの治療をお願いしました

何度も抗リウマチ剤をかえても副作用で、又いちから。リウマチ患者の方が絶対おすすめの座薬も効果なし。こんなに痛くて痛くてたまらないのに、血液検査による関節の炎症はほぼゼロ。 ・・・・私はもしかしたらリウマチはもちろん線維筋痛症でも無いかもしれません。現に先生もこれは患者さんの意志を尊重したトライアルで絶対ではないですよと念を押されたし、線維筋痛症のお薬も効果が出るまでに1~2ヶ月はかかるそうです。

けれどもけれども長くなってしまいましたが、こんな風に「リウマチ」→「筋痛症」に小さいきっかけで移項できた私はラッキーだと思われませんかとにかく運がいい。ついています。実家のほうの親戚縁者は私の事を運だけで生きて来れたみたいに誉めて(?)くれるけど、本当に今回も抗リウマチ剤の副作用で咳が出ていなかったら、出てたとしても一日ずれていたら、他の内科の先生だった。線維筋痛症の患者さんの臨床例をもつ今の主治医にあたらなかった。私の痛みのひどいのを気づかって「痛いんだよね。うんうん。点滴明日も来る?」と言って下さる(笑 なので私は絶対運がいいです!そしてその運がいい人をパートナーにしている事務局長が運営スタッフの佐賀嬉野バリアフリーツアーセンターも絶対右肩上がりに運がいいセンターです!

かなり強引な〆ですが、そんな運がいいBFTCにて嬉野近辺の皆さん、楽しくお仕事してみませんか?そして私も運良く治療の効果が一日も早くあらわれ、又バリバリ働かせて頂きます!楽しみだー!!!
それから、今回の病に関しての記述はあくまでも私の主観だけですので、悪しからずです。まあ、それがブログですが。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

フリーエリア

最近の記事
リンク
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
フリーエリア
プロフィール

嬉野ドッとこむ!

Author:嬉野ドッとこむ!
佐賀嬉野バリアフリー
ツアーセンター
お問合せ
0954-42-5126

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。