FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回湯らっくすコンサート

お久しぶりです
スタッフの中林です

現在、佐賀市内や嬉野市内を駆け回っており、なかなかブログをアップする暇がありませんでした

というのも・・・


9月20日に開催される
「湯らっくすコンサート」
に向けて、広告活動や協賛の依頼をだしたりと
外回りがかなり増えたのです

ポスターも完成し、色んなところに貼っていただけるようにお願いして回っているので、皆さんもふとした所で見かけることがあるかもしれません

また、もし貼ってもいいよって方がいらっしゃいましたら、佐賀嬉野バリアフリーツアーセンターまで一報をいただければすぐ持っていくなり郵送するなりして対応しますので、是非お願いいたします。


さらに・・・少しでも多くの人に湯らっくすコンサートの事を知っていただく為に



湯らっくすコンサートブログ開設しました!!!!




こちらでは出演者の方の紹介やコメントなど、湯らっくすコンサートの事を詳しく載せていきますので
是非ご覧くださいませ






湯らっくすコンサートブログ



では皆様、夏バテには気お付けてください。。。




佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター
スポンサーサイト

夏本番

こんにちは
少しずつお仕事を覚えてきて最近は先輩のKさんにいじめられている(かわいがられてる)日々を過ごしている中島です


今日はセンターのパソコンが全体的に調子が悪く・・・

K森さんとA浦さんがその件を私のせいにしてしまう始末・・・

・・・イヂメ?・・・・

・・いゃいゃ・・・・かわいがられてまぁ~す






いやぁ~・・・今年の梅雨は凄まじかったですね・・・・

まさしくバケツをひっくり返した様な・・・

降ったりやんだり・・・・また降ったりで自宅の洗濯物達はスッキリしなくていやぁ~な季節でした


それも先日の梅雨明けでおさらば


一転



うだるような暑さが私達を迎えていましたね

夜は寝苦しくよく眠れた気がしません・・・・

でも今はたくさんのいい先輩方に囲まれたこのお仕事が楽しいので全く苦になりませんのですオホホ・・




でもしかし

たくさん汗をかくかもしれないので水分補給を含めた体調管理、くれぐれも注意してくださいねん











さて・・・昨日は私お休みを頂いていたので愛車であるハイエース君でブーンとドライブしていていました。
ふと飲み物を買おうとコンビニへ立ち寄った時のことです・・・・。


そこはたくさんの駐車スペースがあったのですが、
入口付近のスペース(パーキングパーミットを含む)はどこもいっぱいで
少しため息を吐きながら端のスパースに車を停めました。


お茶を買ってしばらく涼んでいたら・・・
パーキングパーミットのところに止めてあった高級車ベ○ツに若いにぃちゃんが
颯爽と乗り込んで走り去って行ってしまいました・・・・

「マナー違反だべぇ・・・・。」と少し自分の中の良心が反応しました

するとそこにできたスペースに家族ずれの車が停まりました

少しも悪びれた様子も無く、後部座席の子供達を降ろそうとする父親らしき人が
自分の子供達にどういう風に躾を施すのだろうと思った時に少し切なくなりました

このスペースの意味を考えると私は容易にはとめることが出来ません。


まだ多くの方々に理解されている段階ではないんだなと痛感しました



しかしだからこそ

私たち佐賀嬉野バリアフリーツアーセンターが担っている役割が大きいのだと、わたくしめは思うのでございまする。


まだまだ微力ながら啓蒙活動もがんばって行きます

佐賀県庁にて

こんにちは
只今必死でお仕事を覚えようと、もがき溺れかけている中島です

最近はよくわからない天気が続いて・・・・
ジメジメムシムシの今日この頃・・・

日頃温和な私ですが、不意にイラっとしてしまうこの天気・・・・

梅雨なんかキライだぁ~~!!!


・・・・・・皆様も体調など崩さぬようご注意くださいね


さてさて、昨日は佐賀県庁において佐賀県障害者社会推進協議会と
佐賀嬉野BFTCの間で交わされる
”ユニバーサルデザインに関する協定”
締結式が行われ、わが佐賀嬉野BFTCのスタッフも出席しました。
私にとっては初めてと言ってよいほどの公式行事への出席・・・・

締結式

古川康佐賀県知事をはじめ、そうそうたる面々の方々がいらっしゃいました。
「テレビによく出ている人だ・・・・!」とミーハー丸出しの私でした。

嬉野市ち佐賀県が協力してユニバーサルデザインに関して連携をとる事を確認するという事でした。
このお仕事を始めて僅か3日の私ですが、何とか理解する事ができました。

厳粛な雰囲気に飲み込まれそうになっていましたが、何とか式を終え
今からセンターにもどるのかと思ったら、局長が出席される会議への参加を促され
頭っのなかはばにっくパニク


皆さんと一緒の机に座り、12月に行われるユニバーサルデザイン大会に関する
話し合いだちょうなそうでなかったような・・・・

これから勉強します


ともあれ、周りの環境がみんなが過ごしやすいものとなっていくと思うとホクホクした気持ちになりますね





だいぶ、元気になりました♪

大変ご無沙汰いたしております久しぶりのブログ登場です

ご心配をおかけしておりました線維筋痛症という病も、10日間の入院後だいぶ寛解し、現在は薬を飲みながら、自宅療養中です入院前の痛みがピークだった頃に比べれば、本当に楽になり全身に走っていた痛みも,今では数箇所になり、調子の良いときは湿布を貼るのを忘れる事があるくらいです根治は難しいと言われているこの病も、私にはお薬があったのか日常生活は、とにかくスローペースで、ゆっくりとなら不自由がなくなりました

10日ほどの入院でしたが、我が佐賀嬉野BFTCに通じるようなことを感じたので少し書いてみます。

私の入院目的は治療というよりも、痛みを和らげる為の入院だったせいもありますが
とにかくお医者様や看護士の皆さんが、
「痛みはないですか?」
「何か辛い事はないですか?」
「困った事はないですか?」
「遠慮しないで何でも言って下さいね。」
「食事は残さず食べる事ができましたか?」
・・・まだまだ他にもとにかく、検温中もお呼びが何度もかかるほど忙しいのに
こうした声かけ+笑顔は絶対に欠かすことなく、接してくれました

患者と医師・看護師の立場だからと言われてしまえばその通りですが
これって、例えば「おもてなし」(英語ではまさにhospitalityかな?)に通じてますよね。

お宿のスタッフの方々はとっくに実践されておられるので、自分達BFTCのスタッフに対して自戒の気持ちですが、当センターにお問い合わせをいただくお客様それぞれに、何か不自由な点を伺う、こうだと困るという事があれば、それをできるだけ細く伺い、できるだけお客様のご希望に添えるようお宿とタッグをくんで解決する。そして、食事の様子やトイレの回数を病院で聞かれたのと同様に食事・入浴・トイレの使い勝手等の感想もきちんと伺って、お宿とシェアする。
もちろん、今までもそうして来たつもりですが患者として過ごした10日間で、接してくださった医療従事者の方の態度にとても感動したのです(私はひそかに、その事も痛みを和らげた大きな要因だと思っております)

そうそう、それから何故か私の場合、左半身(肘・手首・膝・足首)に痛みが残って
いるのですが、右手でお箸を持つことができず、つい先日まで食事は全てフォークで食べていました。いまだにお箸を持った後は少し手がこわばるのですがお箸で御飯を食べるという事を当たり前に思っている事に我ながら驚きこれって当たり前の事ではなくて、色々な事情でお箸を使わずに食事を召し上がるという方もたくさんいらっしゃるだろうなあと。そういうニーズもできるだけあらかじめ私達が把握して、お宿に伝えることができれば、きっともう一度そこに泊まりたくなるのではないかなと。

本当に人間はゲンキンなもので退院後も痛みがあったりちょっと家事をしただけで
疲れて横になったりしている間は、仕事復帰など遠い雲の上のように感じておりましたが
だいぶ身体も楽になり、こうしてブログにアップさせていただけたりすると
次から次へと気持ちが湧いてまいります。
すでに2度ほど、事務局長をツアーセンターに運転して送ったりしているのですが
帰って来ると安心もあわせてか、ドッと疲れてその日は一日ごろ寝だったりします

お医者様の指示通り、仕事も少しずつ身体と相談してとの事で、疲れが出ると
痛みにつながるので、いつになったら又以前のようにバリバリ(!?)と働けるかわかりませんが
事務局長送迎から少しずつ、平均年齢がグッと下がったフレッシュなBFTCに
通えたらと思っています

12日(月)には佐賀県庁において、佐賀県障害者社会参加推進協議会との締結式が行われます。
我らが小原会長を筆頭にBFTCスタッフ、理事の面々も出席いたします。
こんな名誉な式に同席できない自分を不甲斐無く思いつつ、無事に式を終えることができるよう
願っております。



佐賀嬉野バリアフリーツアーセンターのホームページもあわせてご覧下さい       http://www.uresino.net/

初登場です。

初登場させていただきます、Aです
1ヶ月程前から佐賀嬉野バリアフリーツアーセンターにお世話になっています
自己紹介が遅くなってしまいましたが、一生懸命がんばりますので、今後ともよろしくお願いします

先日、調査のためホテルに向かう途中のことです

調査01

局長の車いすを押す、中林さんの肩にトンボが

調査02

ホテルに到着するまでずっと、くっ付いたままでした
心優しい人には虫たちも懐くんでしょうね
ナウシカみたいですね(笑)
私もそうなりたいものです

自己紹介・・・・

はじめまして

本日から、こちら「バリアフリーツアーセンター」で働かせて頂く
中島仁と申します

これから一生懸命頑張って、出来るだけ早く戦力になろうと思いますので、宜しくお願いします


初日である今日、もともとあまり緊張はしないつもりでいた私ですが、自分でもビックリするほど体が緊張しており、エアコンが効いていたにも関わらず、ジンワリと汗ばんでいました

さらにさらに驚いたことが、これは自分でも良く分からないのですが・・・・・

おそらく緊張のためか、何年ぶりかに鼻血が出ちゃいました

皆さんに大変ご心配をお掛けしました

もう大丈夫でつ


・・・・・・いささかお下品で申し訳ないです・・・



ってな感じで・・・何をして良いかフワフワしていた私を見かねてか、先ほど、先輩であるN林さんから、ブログを更新せよ 
との命を受けまして、今生まれて初めてブログと言うものをいぢくってるわけですが・・・


抱負書きまぁす!!

と り あ え ず 

 今後鼻血を出さない(これは鉄則で・・・)

まずは自分の与えられたお仕事を確実丁寧にこなし、それが出来るようになったら、自分でやるべきことを見つけれる様になりたいと思います


ではではこれから宜しくお願いします

フリーエリア

最近の記事
リンク
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
フリーエリア
プロフィール

嬉野ドッとこむ!

Author:嬉野ドッとこむ!
佐賀嬉野バリアフリー
ツアーセンター
お問合せ
0954-42-5126

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。