FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出前授業

25日嬉野小学校に出前授業に行きました。
4年生97人に車椅子に親しんでもらうことが目的です。

私とセンターのメンバー合計4人とお手伝いの市役所
職員2名。市報編集者1名です。

まず、児童から出ていた質問を8項目うちのメンバーである
車椅子のN君に答えてもらいました。
車椅子で不便な事や便利な事、
いつから車椅子になったのか
最初の感想は?
などの質問に答えてました。

その後実際に車椅子6台+1台を使い体験です

3つのグループに分け行いましたがとても楽しそうに、
また難しそうに学習していました。

男に人気があったのが+1台の車椅子です
これはN君のテニス専用の車椅子で
走らせて急停止をさせたり、スピンターンさせたりして喜んでいました。

最後にN君と児童代表がテニスの模擬試合をして役80分の勉強が終了です。

初めて車椅子を触る子供も多く。
自分で操る大変さを実感していた様子です。

私たちも初めての体験。しかも、小学4年生という一番・・・
の子供たち相手にとても不安でしたが、無事に終了して
一安心です。
一方でまたどこかでやることを楽しみにしています。
スポンサーサイト

目下行動中

いよいよ行動開始です
脊椎損傷の車椅子メンバーN君と3件現状調査で回りました。
情報というのは、自分たちで動かないと伝えられないということを改めて思いました
ある旅館は、BFルームと表記されているのですが、部屋の入り口に20Cm弱の段差があったりする訳です。
また施設側が、BFでないと考えていても、ちょっとした方法で使えたりするのです。
N君も、いままでいけないと思っていた旅館が、使えるジャン!となったりしています。

入浴用リフトもデモ機を持ち込んで試してみると、かなり厳しかったりするわけです!
先日別の問い合わせがあって、BFルームの部屋がある旅館を紹介してと言われました
違う地域だったので持っていた情報をもとに旅館に問い合わせると、BFルーム車椅子にしっかり対応できます。との答えでした。しかし実態は、その部屋に行くのに、3段の階段と、7段の階段の2箇所を通過しなければたどり着けない部屋でした。半ば、意味不明です!!

何事も現場で確認が鉄則です

入浴用リフトのメーカーも来ていたので、メーカー君にも事務所に来てもらいたくさんお話をしました。
内容は、ナイショデス。。。


では~~~~。

旅館改装第一弾

今日、旅館改装のアドバイスにいってきました!!
一部屋と家族湯ひとつを、バリフリ対応にします。
どうなることか不安でいっぱいですが最後まで気を抜かず取り組んで生きたいと思います。
予算がないので最低限度、あるものを極力生かしてという考え方で行います。
部屋は和室を、フローリングに変えツインに、トイレは車椅子が入れるよう1800×1800の広さにします。(少し厳しいかも・・でも精一杯です
家族湯は思い切って入浴用リフトを設置します(私のたってのお願いを聞いてもらいました・・社長に拍手
写真は事務所においてきたので、またアップしますね!
今後、途中経過を報告していきたいと思います。

BFTCの必要性

オープンして各方面からの反響を頂いています。
まだHP出きていないし告知も出来ていないのに、東京や熊本から問い合わせを頂いています。
正月は、初詣に行くのに、まだ料金設定もしていないのに車椅子の貸出も行いました。

視察のお話も数件頂き、学校への出張授業も行う予定です。

また、宿泊施設のPBトイレの改装UDルームの製作アドバイスの要請も3件あります。
みなさんの期待度がよ~く伝わってきます。・・・がんばらねば!!!

はじめまして、佐賀嬉野バリアフリーツアーセンターの事務局長です。
12月に事務所をオープンしました。
ホームページを作るまで、ブログの形で皆様と野ご縁をいただきたいと思います。
よ・ろ・し・く お願いいたします


事務所内部1
事務所内部です。
奥のトイレまでは通路の色を変え認識しやすくしています。


フリーエリア

最近の記事
リンク
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
フリーエリア
プロフィール

嬉野ドッとこむ!

Author:嬉野ドッとこむ!
佐賀嬉野バリアフリー
ツアーセンター
お問合せ
0954-42-5126

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。